未分類

男女の精力は何歳がピーク?

「最近精力がなくなってきた気がする」
「男女の精力ピークっていくつ?」

精力ピークが過ぎればもうセックスできないのでは…そんな風に不安を感じている人も多いでしょう。
でも、ここを読めば安心です。この記事でわかることは、以下の2つ。

いくつになってもセックスを楽しめる秘訣がここにあります

男女の精力ピークは異なる

男性の精力ピークは25歳から40歳頃、女性の精力ピークは30歳から50歳頃です。

数ある先進国の中でも、日本の国は他に類を見ない長寿国。男女ともに平均寿命が80歳前後と、その水準はまさに世界に誇れるものです。

高水準の医療と優れた健康保険制度の賜物だな!

老化現象は二十歳過ぎから徐々に始まりますが、個人の取り組みによって、加齢による悪影響は克服可能となりました。30代、40代でも20代と同じくらいの体力・健康状態を持つ男女も珍しくありません。

しかし、精力となれば違ってくるぞ。鍛えるだけでは無理なのだ。

男性の精力ピークは、個人差を含んでも、25歳から40歳頃です。妊活を済ませるなら、その期間内に子作りをスタートさせましょう。

対して女性の精力ピークはやや男性より遅く、30歳から50歳頃になります。

夫婦の年齢差によっては、精力のピークがお互い咬み合わない事があるかもしれません。

そういった不運な男女は、妊活に苦労する可能性が高いです。小作りをするのであれば、男女30歳から40歳の間にするのがベストでしょう。

  • 男女で精力のピークは異なる
  • 男性は25歳から40歳、女性は30歳から50歳がピーク
  • 妊活は男女30歳から40歳の間にするのがベター

男性の精力ダウンが始まったらスーパーPフォース!

男性の精力ダウンが始まったらスーパーPフォースを使用しましょう。

男性サイドの精力ダウンが始まっている場合、妊活をしている夫婦にとって、深刻な問題です。精力そのものがなくなれば、性行為が不可能だからです。

そんな時は、スーパーPフォースを性生活に取り入れてみると良いでしょう。男性専用の医薬品の中でも、そのスーパーPフォースは愛用者が多い事で有名です。

スーパーPフォースで一気にスーパー硬化モードだ!

ED治療薬の仲では副作用が小さく、その一方で確かな効き目を持っています。スーパーPフォースは、EDだけでなく、早漏にも効果抜群

スーパーPフォースを使うと、若い時期並の硬さ、勃起力、ペニスの維持力が蘇ります。加齢によって妊活の滞りを感じているカップルには、最適なアイテムでしょう。

スーパーPフォースの飲み方

スーパーPフォースの飲み方は、1日1回、行為の1時間から3時間前に服用するだけです。1日の上限で1錠しか飲んではいけない決まりになっているので、注意しましょう。

それ以外は、一般的な内服薬と同じです。利用に関する注意事項をよく確認し、必ず水で服用しましょう。

お酒や炭酸水での服用は推奨できません。また、アルコールとの併用は、肝臓への負担や、血圧低下のリスクがあるため、避けましょう。

スーパーPフォースは血圧を下げる。他にも降圧剤を服用している場合は注意が必要だぞ!

スーパーPフォースは、空腹時に摂取すれば成分が素早く体内に入ります。性行為に早く着手したい夜は、夕飯前に服用しておきましょう。